よちよち組 新規入会者募集中!

よちよち組からスタートしませんか?
春からの新規入会者募集中!

よちよち組とは……

●0歳児と1歳児の合同クラス。
様々な発達段階の子どもが一緒に楽しめるよう、授業を工夫しています。

●手遊び歌や、わらべ歌など、ご家庭でもお子さんと一緒に遊べるような歌をたくさん紹介しています。

●外国の地で子育てをする保護者同士の貴重な情報交換の場にもなっています。

対象年齢:2017年4月2日~2019年4月1日生まれ以降

無料体験入学実施中。ご興味を持たれた方は、お気軽にお問合せください。


よちよち組の詳しい保育風景については、こちらをご覧ください。
以下、保護者の皆様からお寄せいただいた体験談をご紹介します。

【体験談1】入会時:1歳0ヶ月 女の子

1歳になってすぐによちよち組に入った娘にとっては、同じ年頃の子供たちと触れ合うほぼ初めての場でした。自分の子供だけでなく、他のお子さんの成長も見ることができ、他の保護者の方とも交流出来たりと、私も娘も良い刺激をもらっています。お気に入りの手遊びで楽しそうに笑っているのを見ると、親としても嬉しくなりますし、童謡も季節ごとにいろいろと教えてくださるので、懐かしい歌を子供と歌うことができ、とても楽しい時間となっています。

【体験談2】入会時:1歳0ヶ月 男の子

よちよちクラスでは、毎回同じペースで授業してくださるので、息子もすぐに慣れ、手遊びや歌を楽しんでいます。4歳の娘もよちよちからお世話になっていたので、家でも授業で習った季節の歌や手遊びをして、家族で遊べる事もありがたいです。また子ども達だけでなく、私にとっても、日本語でママさん達とお喋りすることができる貴重な時間です。日本語や日本の文化に触れれる事はもちろんのこと、子どもや親のお友達作りにもぜひおすすめします。

【体験談3】入会時:5ヶ月 男の子

よちよち組へは生後5ヶ月から入りました。最初はじーっと興味ありそうに眺めるだけでしたが、次第に歌に合わせて楽しそうに身体を動かすようになり、言葉が出てくるようになってからは笑いながら歌うようになりました。子供たちにきめ細やかに目を配らせて下さる優しい先生との穏やかな雰囲気の中での1時間は、子供たちにとっても保護者にとっても、心地の良い安らぎの場になっています。前半の自由時間には、環境に慣れる意味もあると思いますが、よちよち組のおもちゃで各自遊びながら、時々お友達とも交流しています。後半は、先生お手製の教材を使いながら、日本の季節が取り入れられたわらべ唄や手遊び歌、絵本や紙芝居の読み聞かせなどがあり、毎週決まったリズムで進みながら、かつメリハリのある授業で子供たちはとても喜んでいます。生後5ヶ月での入会が早過ぎた訳ではなく、全ての子供が各自マイペースに参加できるところも、よちよち組の素晴らしいところだと思います。

【体験談4】入会時:1歳5ヶ月 女の子

娘は言葉を覚え始めてからは、先生に教えてもらう歌を帰り道に催促し、家でも歌えるようになり、毎日楽しそうに歌っています。学校に行く日は先生に会えるのだと理解できるようになってからは、先生に会うと言って楽しみにしています。週1回ですが成長がしっかりとわかり親としてもとても嬉しい日々です。

【体験談5】入会時:8か月 女の子

1年半の間よちよちクラスに参加し、最初はハイハイして授業中の手遊びも見ているだけだった娘が、今では自分の名前が呼ばれると返事をして、先生のもとへ自分で走って出席カードを受け取りに行き、習った歌を授業のない日にも家でそらで口ずさんだりするようになりました。絵本への興味も補習校へ通い、持ちはじめました。
日本から引っ越してきて日本語を話す環境が親との間だけになるプレッシャーを感じ娘のために、と補習校へ通い始めましたが、日常の雑談をしたり、育児の困りごと、歩き始める時期が遅いけど大丈夫かな?お腹の調子が悪いときはどうしてる?など親同士の情報交換の場にもなり、私も楽しく通いました。
現在2歳イヤイヤ期に突入してわがままな娘ですが、毎週ぐずることなく通っているので次学年へもこのままスムーズに進んでくれるといいなと思っています。

【体験談6】入会時:1歳6か月 女の子

2歳になる娘は毎週よちよち組に行くのを楽しみにしています。
補習校で習った歌を家で突然歌えるようになったり、手遊びが上手になったり、成長が感じられて嬉しく思っています。
家では母である私と、2歳上のお姉ちゃんとだけの日本語ですが、補習校に来ると色んな人から日本語を聴くことができますし、日本語を話すお友達もでき、日本の絵本も借りられるのでとても大切に思っています。私にとっても、日本語を話せて情報交換できる貴重な場です!これからも楽しく通わせていただきたいと思ってます。

【体験談7】入会時:7か月 女の子

一学期はよく泣いて、本人のためなのか、母親のためなのか、よく分からないよちよちクラスでした……。それでも、母親は、0歳児と日本語で遊ぶことが少しずつ上手になっていきました。そして、今12歳になった娘は、自分が0歳から日本語の学校に通っていることを誇りに思っています。


よちよち組のご案内

本校よちよちクラスは、一年を通して、随時入会できます。まずは事務局までお問い合わせのうえ、お気軽に見学にいらしてください。