学校概要

学校案内PDF版はコチラ

本校は、1973年、在留邦人有志によって、当時の西ベルリンに設立されました。以後、日本国政府の支援と在ベルリン日本企業の援助、また、子どもたちにより良い日本語教育の場を与えたいと願う保護者の協力の下、経験豊かな優れた教師陣が国語・日本語および算数・数学の補習授業を行っています。

本校はその45年の歩みのうちに、「日独の架け橋」となりながら、国際人の教育に全力を尽くし、2018年現在、在籍数200名を超える規模にまで成長し、多数の優秀な卒業生たちが巣立っています。

ドイツでの滞在年数が限られた駐在員家庭、あるいは長期滞在邦人家庭、および国際家庭の子女といった多彩な子どもたちが、日本語を媒体として、よき仲間として励ましあい、それぞれの道を力強く歩んでいることは、本校の大きな誇りです。多様な文化と国際性を備えたこの首都ベルリンにおいて、本校はその特性を生かし、未来に向けて更なる発展を続けています。

本校への入学をご希望される皆様はもちろん、日本語や継承語、学校教育等のテーマに興味のある方は、事務局までご連絡下さい。