中学・高等部・日本語クラスお正月会

毎年、日本人学校の中学生をご招待し、同世代同士の交流をお正月会で深めています。百人一首、書き初め、お餅の会食と、日本のお正月がたっぷり楽しめる会となっています。

以下、写真と共にご紹介します。



まずは恒例の百人一首大会です。

生徒達は、補習校の授業で百人一首を勉強したり、自宅で暗記をしたり、この日の為に備えてきました。

百人一首の後は、心を落ち着かせて書道に取り組みます。

生徒達はそれぞれ真剣な面持ちで筆をとっています。

自分の好きな字を一字選んで書きました。

出来上がった作品をお互いに見せ合い、皆、満足そうな表情をしていました。

さて、書道の後には、生徒達が楽しみにしているお餅の会食です。

男の子のグループは、豪快にお餅をちぎって食べています。

女の子も負けてはいません。瞬く間にぺろりとお餅を平らげてしまいました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、片付けをしてお正月会は終了です。