入学式

補習校の一年間は、4月から始まります。春休みがあけて新年度第一日目は入学式です。春休みの前に幼稚部を修了した元気な6歳児たちが、小学部へ入学します。

以下、写真と共にご紹介します。


新入生入場です。『1年生になったら』の音楽と共に会場は大きな拍手で新1年生を迎えました。

講堂の一番前に、参列者に向き合う形で着席しました。

一人ひとり名前を呼ばれると、「はい」と元気に返事をし、上手にお辞儀ができました

校長祝辞

その後、理事会や来賓の皆様からも祝辞を頂きました。

在校生紹介、担任発表の後は、参列者全員で『おおきなうた』を歌い、閉会となりました。

入学式の後は、そのまま担任と教室へ向かい、早速1年生の勉強が始まりました。幼稚部修了式からほんの数週間ですが、子ども達の意識はすっかり小学生へと成長したようでした。これからの小学部での長い道のりを教職員一同、温かく見守っていきたいと思っています。